趣味

【HSPにおすすめ】お金のかからない趣味5選

カメラと本のイラスト

こんにちは。
ゆるく楽しくストレスフリーな生活を目指す、30代ゆるミニマリストのあかねです。

公務員として就職後、2度の就職を経て、現在は実家で無職生活を満喫しております。

今回はそんな私が毎日何に時間を使っているのか、趣味についてお話ししたいと思います。

あかね
あかね

あまりお金をかけずに日々の生活で幸せを感じることのできるヒントになれば幸いです。

お金のかからない趣味であることが大前提

私は現在無職なのですが、無職にとってお金=HP(体力)であり、お金のかかる趣味があればHPをゴリゴリ削られていきます。

そのぶんメンタルもやられることになるため、趣味にできるだけお金をかけないことは大前提です。

HSP気質の人であればなおさら不安は大きいでしょう。

もちろん現在収入がある人でも、お金を節約できるならそれに越したことはないですよね。

HSPにお金のかかる趣味は不要

HSPは刺激に弱い一方で、少しの刺激でも幸福感を得られやすいというメリットもあります。

お金のかかる趣味といえば、

  • 海外旅行
  • ライブなどのイベントに出かける
  • キャンプやBBQ、山登りなどのアウトドア系
  • 外食での豪華な食事

など…

刺激に鈍感な人は、このようにお金をたくさん使うような趣味でないと満足感が得られにくいことが多いようです。

それに対してHSPは、

  • ペットと触れ合う
  • 自炊して家族でおいしいご飯を食べる
  • 散歩
  • 読書
  • お昼寝
  • 観葉植物の世話

など、日常の些細なことでも大きな幸せを感じることができます。

かけたお金に満足感は比例しない

かつて友達や彼氏と旅行に行った際に、期待していたほど楽しくなかったということがありました。

数万〜十数万のお金を費やしたのにこんなものか…と正直がっかりした記憶があります。

この経験から、

  • お金をかければかけるほど楽しい経験ができるとは限らない
  • かけたお金に必ずしも楽しさは比例しない

ということを実感しました。

一方で、お金がかからない活動なら、そもそもの期待値も低いのでがっかりすることも少ないです。

あかね
あかね

もちろんメリハリは大事ですし、自分が価値があると感じたところにはしっかりお金を使うようにしています!

過去には散財癖がひどかった

そんな私も20代の頃は凄まじい散財癖の持ち主でした。

残業や休日出勤などに明け暮れ、仕事のストレス発散のためにお金を使っていました。

具体的には、

  • エステ、マッサージなどのリラクゼーション
  • 服やブランド物の大量購入
  • 推し活(舞台観劇、ライブ、握手会、グッズ購入)

など…
(アニメや舞台俳優のオタクで、相当な額をオタ活に費やしていました…)

「普段仕事をこんなに頑張っているんだからちょっとくらい贅沢してもいいじゃん!」
「高級な物を身につけていたらいい女になれそうな気がする!」

などと言い訳をして浪費ばかりしていました。

そんな私もブラック公務員を辞め、ホワイト企業への転職や無職期間を経験したことで、発散するストレスがほぼない状態に。

労働によりストレスを溜め、せっかく稼いだお金をストレス発散に使う…
これまでの自分の行動に対し虚しさを感じるようになりました。

ストレスフリーな環境に身を置き、日常に幸せを感じることができれば散財する必要はありません。

消費だけでなく生産活動に時間を使う

浪費癖がひどかった頃は、もっぱら消費活動に時間を使っていました。

お金を使って、他人が作ったもの(舞台・ライブ・漫画・アニメ・服・ブランド物など…)を楽しむことしかできませんでした。

もちろん、消費活動は生きていくうえでなくてはならないもの。
また、消費してくれる人がいないと生産者は利益を上げられません。
なので、消費活動そのものを否定するつもりは全くありません。

ただ、消費ばかりで生産活動を全くしないことは非常にもったいないと思います。

イラストを描く、音楽や動画を制作する、ブログやSNSで自分の考えを発信する など…

生産活動で得られる喜びは、消費活動で得られるものと比較にならないくらい大きいです。
また、生産活動は消費と違ってほぼ無料でできるうえに、スキルアップなど自身の成長にもつながります。

それにより転職活動がうまくいく、副業を始めるなど、収入アップにつながることもあり得ます。

あかね
あかね

ワンチャンお金になるかもしれないと思ったら、モチベーションも上がりますよね!

HSPの私がおすすめする趣味4選

お金をかけずにできて、なおかつ自分の成長を感じられる趣味がおすすめです。

「以前の自分にはできなかったことができるようになっている」と感じられるのはすごく嬉しいものです。

成長するためには継続が必要です。

とはいえ、あくまで趣味なので自分を追い込んだり根を詰めて取り組む必要はないと思っています。

私自身もゆるく無理のないペースで継続しています。

あかね
あかね

「ゆるく楽しく生きる」が人生のモットーなので♪

英語学習

英語学習をおすすめする理由は何と言っても、一生の趣味になるからです。

英語力を身につけるって並大抵のことではありません。

私自身、中学生の頃から数えて20年近く英語を勉強しているはずなのですが、まだまだネイティブのレベルなんて遠く及びません。

語学学習には終わりがない。一生勉強だと思います。
だからこそ一生の趣味になり得るし、一生自分の成長を感じ続けることができます。

また、高額な教材にお金を使わずとも、YouTubeやラジオ、海外のニュースサイトなど無料で利用できる教材がたくさんあります。

TOEIC対策の本などはメルカリで買ってメルカリで売ればそんなにお金はかかりません。

私自身は、大学が外大や英文科だったとか、留学経験があるというわけではないのですが、昔から英語は好きでした。

仕事で英語を使う機会があったこともあり、英語学習が習慣となっています。
ちなみにTOEICの最高スコアは935点です(2022年9月に取得)。

イラストを描く

イラストをおすすめする理由は、

  • 成長が実感できる
  • SNSなどで作品を公開すれば反応をダイレクトに受け取れる

です。

私のイラスト歴は10年ほどになるのですが、これまでに描いたイラストは画像データで保存しています。
1ヶ月前、半年前のイラストと現在のイラストを比較すると、ものすごく成長していて感動します。

イラストって毎日少しずつしか成長していかないので自分では気づきにくいですが、いつの間にか自分が思っていた以上に成長していた、なんてことがあります。

また、SNSでイラストを公開すればダイレクトに反応が得られます。

私自身もイラストを投稿してたくさんのいいねやコメントがもらえたり、フォロワーが増えたりしました。

自分の作品を人に見てもらい、さらに反応までもらえるとものすごい量のアドレナリンが出ます。

あかね
あかね

恋愛でいうと、好きな人から脈アリなLINEが来たときくらいのドキドキ感です!

承認欲求は人間にとって最大の欲求とも言われていますし、これが満たされるのは継続するうえで大きなモチベーションになります。

ちなみに私は社会人になってからイラストを描き始め、二次創作を中心に活動していました。

現在はSNSへの投稿はお休みしていて、模写やクロッキーなどの練習を毎日淡々と続けています。

自分の考えを発信する

SNSやブログで自分の考えを表現するのは楽しいです。

文章を書くというのは自分と向き合う作業であり、書くことを通して、自分が何を大切にしているのか価値観が明白になります。

“深い思考ができる”という特徴を持つ、内向型やHSPの人にこそおすすめできる趣味です。

ただ、他人が書いたブログや本などを読んでいる分にはなんてことはなさそうなのですが、自分で書いてみると思いのほか大変だということがわかりました。

自分の考えを整理して、わかりやすく相手に伝えることの難しさよ…
ブログを1記事書き上げるだけでも本当に大変です😅

いい文章を書くにはトレーニングが必要です。

文章力は全ての社会人に必要不可欠と言っても過言ではないスキルなので、文章力を鍛えて損はありません。

私もこれからブログ執筆を通して文章力が上がっていくといいなぁ。

あかね
あかね

他人を傷つけたり失礼な文章を書いたりするのはもちろんNGですよ!

漫画やアニメ鑑賞、読書

イラストや文章を書くなど、アウトプット活動にばかり焦点を当てましたが、良質なアウトプットのためにはインプット活動も不可欠です。

イラストや文章を書いていると、アニメを観たり本を読んだりする際の見方が変わってきます。
このイラストは色使いが素敵だから自分の絵にも取り入れたいなとか…

なんとなくぼーっと見ていても、自然と自分のアウトプットの参考になる部分を探しながら見るようになってきます。

もちろん、純粋に作品を楽しむことも大切ですが。

また、今はサブスクを利用すれば、低価格でたくさんの作品を楽しめるというのもありがたいですね

DVDや紙の本などを所有しなくても楽しめるというのは、ミニマリストとしても嬉しい限りです。

観葉植物を育てる

観葉植物が部屋に一つ置いてあるだけでめちゃくちゃ癒されます。
理由は

・グリーンがインテリアのアクセントになる

・日々成長を感じられるのが嬉しい

からです。

一人暮らしのときはペットを飼うこともできなかったため、部屋の中に自分以外の生き物が存在することで孤独が癒やされました。笑

最近では100均やスリーコインズでも観葉植物が売られていますし、あまりお金をかけずに取り入れることができます。

植物を買う際の注意点は、

  • 丈夫でお世話が楽な植物を選ぶ
  • 大きくなりにくい品種を選ぶ
  • 植物の数を増やしすぎない

です。

せっかく家にお迎えするなら、長く付き合っていきたいですよね。

【関連】私が実際に育てている観葉植物はこちら → ゆるミニマリストおすすめの観葉植物4選

まとめ

この記事では、HSPの私がおすすめするお金のかからない趣味5選について紹介しました。

  • 英語学習
  • イラスト
  • 自分の考えを発信する
  • 漫画やアニメ鑑賞、読書
  • 観葉植物を育てる

これらに共通するのは

  • お金があまりかからない(むしろ収入アップにつながることもある)
  • 成長を感じられる
  • 一生続けられる

です。

皆さんも興味を持っていただけたら、ぜひ始めてみてください☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました