ブログ運営

【ブログ継続のポイント】読まれない記事を書くことは苦痛じゃない

パソコンとノートのイラスト

2023年6月にブログを開設して2ヶ月ちょっと経ちます。

記事数はまだ20記事以下ですし、当然ですがまだほとんど人に読まれていません。

「誰にも読まれない記事を書くって虚しくない…?」と思いますよね。

実際、ブログを始めた初期の頃は全くアクセス数が伸びず、挫折する人がほとんどだそうです。

その気持ちはわからなくもないですが、私は今のところブログを続けられそうです。

今回はブログ運営の現状と、継続の秘訣についてお話しします!

ブログ開設して2ヶ月経過した現状

今年の6月からブログを始めて2ヶ月ちょっと。
更新は平均すると週2ペースで、記事数は計20記事近くになります。

最初はブログの初期設定やアイキャッチの作り方、画像やリンクの貼り方など、とにかくわからないことだらけでいちいち調べながらやっていたので時間がかかりました。
(今でもわからないことだらけです。日々勉強…!)

文章を書くことにも少しずつ慣れてきたし、今後はもう少し楽に更新できるかも?

PV数月間100〜200程度。
(1日じゃなくて月間ですよ!ほぼ読まれていない!涙)

ただ、先日ASP企業様から広告掲載の問い合わせが何件かあり、企業の方にも見ていただけているのかとちょっと励みになりました。

あかね
あかね

反応があるとやっぱり嬉しい!

いい記事を書かなければというプレッシャーがない

人に見られていないからこそ、自由にのびのびと記事を書けるというメリットもあります。

最初は記事も拙くて恥ずかしいですし、むしろあまり人に見られていなくてちょうどいいかなとすら思っています。

あかね
あかね

まだあまり見られていないうちにたくさん書き方を練習して、もっと記事のクオリティが上がってきたら見てもらえるといいな!

ちなみに私は人に見られることが大の苦手です。

会社員・公務員時代は大勢の人の前でプレゼンする機会があったのですが、とても苦痛で仕方ありませんでした。
事前にみっちりと原稿を書き上げて挑むも緊張で噛みまくり、何度やっても慣れないし…

電話対応も苦手でした。(同僚に聞かれるのが嫌)
「こいつ変なこと言ってるな」とか思われたら嫌だな〜と自意識過剰になってしまい…
取引先等に電話をかけないといけないときは、周りがガヤガヤしている時を狙ってかけていました。

あかね
あかね

周りがシーンとしているといつまでも電話をかけられなかった…笑

これってHSPあるあるな気がします。

絵を描くのもそう。見られると変なプレッシャーを感じてしまうので絶対に人前では描きません。
人に見せるのは完成形だけ。

むしろ今の拙いブログでPV数が増えたら焦るし、自分らしい記事が描けなくなるかも…

実際半年〜1年ほどはPV数は伸びていかないそうなので、まぁこんなもんかと気楽に構えています。

きっとここで心折れずに継続した人が勝つんですよね。

【関連記事】成功の秘訣は「他人と比べないこと」&「ひたすら継続」【最近の心のモヤモヤについて】

継続が苦痛にならない仕組みができている

ブログ運営はとにかく、自分のモチベーションを保つ仕組みづくりが大事かなと思っています。
何よりも大事なのは楽しみながら無理なく続けることです。

ポイントは以下の3つです。

  • 更新頻度が週2なので負担にならない
  • アイキャッチを描くのが楽しい
  • 趣味のつもりでゆるく取り組む(完璧を目指さない)

更新頻度が週2なので負担にならない

ブログで早く成果を出すなら毎日更新がいいと言われていますが…
私には無理です。

ねこさん
ねこさん

会社勤めしてないんだから時間あるでしょ!

あかね
あかね

そのとおりだけど…

ブログ以外にもやることがたくさんあるし。

個人事業主になるために知識を付けないといけないし、イラストのスキルももっと磨きたいし。

今後の人生で、介護とか育児のような想定外のことも起こるかもしれないけれど、週2更新でいいと思うとかなり気が楽です。

というか毎日更新を目標にして、1日でも更新できない日があると自己肯定感が下がりそうなんですよね。
自分との約束を破った罪悪感がありそうで…

それなら、最初から絶対に達成できるような低めの目標にしたほうがいいと思うんです。

毎日更新で1ヶ月でやめてしまうか、週2更新で1年続けるか…

前者だと30記事しか書けませんが、後者なら100記事書けます。

アイキャッチを描くのが楽しい

ブログのアイキャッチ画像には自分で描いたイラストを使用しています。
(アイキャッチ=サムネイルや記事のトップに表示される画像のこと)

「え、そんなのめんどくさ!」と思われるかもしれないですが、これが私にとってはめちゃくちゃ楽しい作業なんです。

アイキャッチに使う画像は素材サイトでダウンロードするという人が大半だと思います。
自分で描くのは時間がかかるし、正直効率は悪いです。

ねこさん
ねこさん

ブロガーならアイキャッチではなく記事の執筆に時間をかけるべきでは?

あかね
あかね

おっしゃるとおり。笑

アイキャッチに時間を使うくらいなら1記事でも多く記事を書くべきだと思います。

でも私にはこれがモチベーションの維持に必要なんです。

自分が書いた文章と、自分が描いたイラストでブログができあがっていく…
小学生のときの絵日記みたいな楽しさがあります。

あかね
あかね

「ブログ書くの面倒だけど、アイキャッチは描きたいからブログ書くか〜」なんて日もあります。笑

趣味のつもりでゆるく取り組む(完璧を目指さない)

そんな感じで絵日記感覚でブログを書いているので、ブログは副業というより趣味に近い感覚です。

「会社に頼らずに自分の力でお金を稼ぎたいんだよね?そんなゆるい考えでいいの?」

「もっとブログに全力で取り組んだら?」

うーん耳が痛い…

でも趣味感覚で取り組むことは、継続のために必要なんです。

楽しみながら無理なく続けるがモットーだし、結局はそれが成功する道かなと思います。

本業もありながら副業も全力で頑張る人は本当にすごいし尊敬しますが、私にはそんなバイタリティはない…
というか無理して一時的には頑張れても、その後挫折する未来が見えているんですよね。

あかね
あかね

バイタリティ溢れる人が正直羨ましい…

けど私にはこれくらいのゆるさがちょうどいい!

あと、ブログを書くと思考が整理されて心のモヤモヤが和らぎます。
不安に関する記事とかよく書いていますが、書き終えたあとはいつもスッキリした気分になっています(笑)

【関連記事】無職が何もしないとどうなる?【不安との付き合い方】

もちろん、ただの自己満ブログにはならないように注意したいです。
読者の方に少しでも価値を提供できるブログになればと思っています。

あかね
あかね

会社員としての生活に生きづらさを感じている人たちに、「こんな生き方もあるんだよ」って示していけたらいいな〜

終わりに

すごいブロガーさんはこの世にたくさんいるし、上を見ればキリがありません。

「このままずっと読まれないブログを書き続けるのか…?」と不安になることもあるけれど、続ければきっといつか成果は出ると信じています。

心折れずに自分のペースで継続していきたいと思います。

あかね
あかね

いつか、「ブログで成果が出たよ!」って報告できる記事が書けるようになるといいな♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました